無料ブログはココログ

« Tillandsia ionantha の子株 | トップページ | 奇想天外 ウェルウィッチア »

2022年8月26日 (金)

イチジク`メアリーレーン’の秋果が最盛期。

P8251859_1_1 Ficus carica Mary Lane seedless

イチジク‘メアリーレーン’の樹です。

葉が良く太陽に照らされて、イチジクの糖度も上がっています。

雨や曇りの日が多い時期の夏果よりも、夏の日差しの下で育つ秋果

のほうが甘いです(少し小ぶりになりますが)。

P8251860_2_1 Ficus carica Mary Lane seedless

イチジク‘メアリーレーン’の黄色い果実と葉が美しいです。

イチジク‘メアリーレーン’は「じゃりじゃり」とした食感が無く

とても甘い品種です。

冷やして食べると美味しいです。

冷凍もおすすめです、糖度が高いのでカチカチには成らずに

シャーベット状に固まります。

P8251861_3_1 Ficus carica Mary Lane seedless

イチジク‘メアリーレーン’は豊産性で、収穫期には次々と

採れます。

果皮がシュガースポットのようなもので少し汚れてくる位が

収穫適期です。

« Tillandsia ionantha の子株 | トップページ | 奇想天外 ウェルウィッチア »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Tillandsia ionantha の子株 | トップページ | 奇想天外 ウェルウィッチア »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック