無料ブログはココログ

« クラッスラ`ファンタジー´ | トップページ | クジャクゴケを地植えしてみた。 »

2023年2月 5日 (日)

福寿草の花

P2052126_1_1 Adonis amurensis

この品種は大輪で、花径は5.5㎝です。

もともと万重咲きの品種ですが、二重咲きで咲いてしまいました。

P2052127_2_1 Adonis amurensis

変な咲き方をしています。

本来は花弁(この場合は萼片)がパラボラアンテナの

形に開きます。

耐寒性は強いですが耐暑性が弱いので、休眠する夏は

日陰へ移動させます。

1年中水遣りをするので排水性の良い用土で植えます。

« クラッスラ`ファンタジー´ | トップページ | クジャクゴケを地植えしてみた。 »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クラッスラ`ファンタジー´ | トップページ | クジャクゴケを地植えしてみた。 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック