無料ブログはココログ

« Tillandsia atroviridipetala flowers | トップページ | カンサイタンポポの綿毛。 »

2023年5月16日 (火)

Wild Strawberry ワイルドストロベリー

P5152359_3_1 Fragaria vesca var. semperflorens

サカタのタネさんの「四季なりイチゴ」です。

赤く大きな実が生りました。

このワイルドストロベリーは走茎(ランナー)が伸びないので、

栽培管理がしやすいです。

P5152360_4_1 Fragaria vesca var. semperflorens

実(花托)の大きさは約1.5㎝。

イチゴはとても甘い香りがします。

ワイルドストロベリーの種蒔きのコツは、好光性種子なので

覆土をしない事と、乾かさない事です。

特に、種子を蒔いた鉢土を乾かしてしまうと発芽しなくなるので

注意が必要です。

« Tillandsia atroviridipetala flowers | トップページ | カンサイタンポポの綿毛。 »

ハーブ herb」カテゴリの記事

コメント

先月の苺がまだ続いているのですか?長く楽しめて良いですね。

いちご、美味しくて好きですが、市販の苺は農薬使用No.1と知ってから
買わなくなりました (-。-;

みい様 コメントをありがとうございます。

これは2個目のイチゴです。まだ酸っぱかったです、タネが気になりますが
それなりにおいしかったです。
農薬の問題は難しいですね。いちごだけの問題では無いので。
輸入品の野菜や果物も農薬を気にしていたら、食べられる物が無くなって
しまいます。
イチゴは流水で洗うだけでも表面の農薬のほとんどを取り除けるので
ぜひ買ってあげてください、そして季節の旬の味を楽しんでください。
家庭菜園で作る方法もあるのですが、量の確保が難しいのとナメクジ
などの害虫が気持ち悪いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Tillandsia atroviridipetala flowers | トップページ | カンサイタンポポの綿毛。 »

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック