無料ブログはココログ

« 植物はミスを許さない。 チランジア | トップページ | Tillandsia landbeckii として入手したもの。 »

2023年9月10日 (日)

ジュラシックツリーの盆栽的アプローチ。

P9062676_3_1 Wollemia nobilis

ジュラシックツリー(Wollemi Pine ウォレマイ・パイン,ウォレミマツ)

背が高くなる木なので、一般家庭で育てる場合は剪定が

必要になります。

P9062677_4_1 Wollemia nobilis

剪定の方法は「みどり摘み」です。

松の盆栽でよく用いられる手法です。

今年もジュラシックツリーの主幹を「みどり摘み」しました。

具体的には春に伸びてきた新しい主幹を5㎝ぐらいを残して

指の爪で折り取ります。

結果的に樹高を低く抑えることができます。

また副次的効果として分枝を促します。

P9092682_1_1 Wollemia nobilis

一応去年の「みどり摘み」の結果として、2本目の主幹に育ちそうな

芽が出てきています。

ウォレミア・ノビリスは葉のついている枝が幹になることは

ありません。

枝を上の方に誘引しても主幹にはなりません。

幹を増やすには、主幹の芯止め以外の方法は無いです。

 

 

« 植物はミスを許さない。 チランジア | トップページ | Tillandsia landbeckii として入手したもの。 »

珍しい植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 植物はミスを許さない。 チランジア | トップページ | Tillandsia landbeckii として入手したもの。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック