無料ブログはココログ

« タキイ種苗さんの五葉松(福吾妻 実生苗)。 | トップページ | 五葉松の枯葉のお手入れ。 »

2023年10月22日 (日)

リトープスの夏越し。

リトープスの大きさは全て約2㎝です。

Pa192807_4_1 Lithops turbiniformis 露美玉

↑リトープス・露美玉、元々斑入りの個体です。

斑は無くなりましたが色調が明るいです。

ネームラベルが失われることもあるので、備忘録もかねて

ラベルと共に写しておきます。

ラベルを無くすと見分けがつきません。

Pa192808_5_1 Lithops hookeri var. hookeri 富貴玉

↑リトープス・富貴玉

Pa192809_6_1 Lithops pseudotruncatella 曲玉

↑リトープス・曲玉

斑入りの色が綺麗です。

Pa192810_7_1 Lithops pseudotruncatella var. elisabethiae 瑪瑙玉

↑リトープス・瑪瑙玉

これも元斑入りです、変な形に育っています。

Pa192811_8_1 Lithops turbiniformis 露美玉

↑斑入りのリトープス・露美玉。

まだ小さいですが分頭しています。

今年は夏越しの断水での欠株はありませんでした。

 

地球温暖化でリトープスの水やりは梅雨の頃から10月に入る

まではストップします(大阪の平野部基準)。

夏の間は室内の明るい日陰で管理しています。

毎年、水やりの再開は腐らせないかとビクビクしながら行っています。

栽培は、まだ手探りなので貴重な斑入りを枯らさないかどうか、

夏越しがいつも心配です。

何のために育てているのやら。

« タキイ種苗さんの五葉松(福吾妻 実生苗)。 | トップページ | 五葉松の枯葉のお手入れ。 »

多肉植物 succulent」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タキイ種苗さんの五葉松(福吾妻 実生苗)。 | トップページ | 五葉松の枯葉のお手入れ。 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック