無料ブログはココログ

« ミツバツツジの紅葉。 | トップページ | 山蕗(ヤマフキ) »

2023年12月14日 (木)

はえじごく と アフリカながばもうせんごけ

Pc142959_1_1 left: Dionaea muscipula ,right: Drosera capensis

食虫植物に興味がわいて育てています。

左がハエジゴク(ハエトリソウ)Dionaea muscipula

右がアフリカナガバモウセンゴケ Drosera capensis

ハエトリソウは北米のフロリダの湿地などが原産で、

アフリカナガバモウセンゴケは南アフリカケープ地方に

自生します。

栽培方法は両種ともに夏は半日陰で、冬は耐寒性はある程度

ありますが凍らせないように管理します。

腰水で育てます。

ミズゴケを使って栽培されることが多いのですが、貧栄養の

庭土でも十分に育ちます。

« ミツバツツジの紅葉。 | トップページ | 山蕗(ヤマフキ) »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミツバツツジの紅葉。 | トップページ | 山蕗(ヤマフキ) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック