無料ブログはココログ

« エケベリア・ラウリンゼ | トップページ | 池田炭(菊炭)の`つりしのぶ´  苔玉研究所 »

2024年1月10日 (水)

今年は暖冬で、福寿草の芽出しが早いです。

P1103008_1_1 Adonis amurensis

フクジュソウの花芽。

花弁数が多そうな、有望な花芽が上がってきています。

このままでは1ヵ月ほど早く花が咲きそうです。

P1103009_2_1 Petasites japonicum

蕗の薹(ふきのとう)も出てきています。

フキの葉も冬に枯れずに緑を保っています。

« エケベリア・ラウリンゼ | トップページ | 池田炭(菊炭)の`つりしのぶ´  苔玉研究所 »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エケベリア・ラウリンゼ | トップページ | 池田炭(菊炭)の`つりしのぶ´  苔玉研究所 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック