無料ブログはココログ

« 腐った仙女盃の復活。 | トップページ | ジュラシックツリーの植替え Wollemia nobilis »

2024年2月 2日 (金)

マルチネスピニョンマツの植替え Pinus maximartinezii

P2023064_6_1 Pinus maximartinezii

マキシマルティネッツィ・マツ

樹高は1mを超えています。

7号ロングスリット鉢から8号(直径24㎝)ロングスリット鉢

へ植替えをします。

結構引き抜くのが大変でした。

P2023065_7_1 roots of Pinus maximartinezii

マキシマルティネッツィ松の根鉢です。

根が沢山で根鉢を崩すことが出来ないほどです。

ポットバンド(根詰まり)状態です。

あまり共生菌の菌糸は見られませんでした。

痩せた土(腐植質や肥料分を含まない)で植えました。

P2023066_8_1 Pinus maximartinezii

このマキシマルティネッツィ・マツの幹の直径は5㎝です。

« 腐った仙女盃の復活。 | トップページ | ジュラシックツリーの植替え Wollemia nobilis »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
初めまして
突然すみません。
ピニョンマツの高さ50センチ位の株を園芸店で購入致しました。
管理方法を聞いた所ネットで調べて下さいと言われました。園芸店の方も良く分からないと言っていました。こちらのブログを読ませて頂き大体は分かりました。
置き場所は直射日光が良いか反日影が良いかどんな日当たりで管理していらっしゃるか教えて頂けないでしょうか?
ご回答頂けますと大変嬉しいです。
お手隙の際によろしくお願い致します。

小林さま、コメントを有難うございます。

ブログもお読みくださりありがとうございます。
こちらでは出来るだけ日光に当てて育てています。
日当たりの良さが重要だと思っています。
ただ、自生地がメキシコの標高2,000mぐらいの所なので
植木鉢に日光が当たりすぎて鉢土の温度が上がりすぎるのは
良くありません。植木鉢には日除けがあった方がいいです。
栽培地域にもよるのでしょうが。
あと、軒下などで雨除けが出来るような環境が望ましいです。
自生地の状況から長雨は苦手と思われます。

こんにちは
初めまして
突然すみません。
大変恐縮ではございますがピニョンマツの余剰苗や販売でお譲りできるものございませんか?
探しているのですがなかなか見つからなく、こちらのブログを拝見してコメントさせていただきました。
よろしくお願いいたします。

高橋さま コメントをありがとうございます。

ピニョンマツの余剰株はあります。
確実にお譲りするにはメルカリでの専用出品が最適ですが、
ヤフオクに出品することも出来ます。
申し訳ありませんが、匿名でブログを書いていますので
直接での取引はできません。
メルカリ,ヤフオク共に匿名配送にさせていただきます。
メルカリでの出品をご希望される場合はアカウントのネームを
お知らせください、専用にさせていただきます。

ありがとうございます。感謝いたします。
メルカリ にて K Plants 高橋 で専用出品頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

高橋 様

メルカリに出品してあります。
「ピニョンマツ」で検索してください。
他の人も出品されていますので、比較の上ご検討ください。

急なコメント失礼いたします。
大きめのピニョンマツを探しておりまして
余剰株はございませんでしょうか?
ございましたらメルカリにてお譲り頂きたいのですがいかがでしょうか?

mt様
申し訳ありません、大きめのピニョンマツは今はありません。
数年前からヤフオクで売ってしまいました。
3本あるブログ写真のような株はヤフオクでもメルカリでも発送対応サイズ
以上の大きさなので販売できません。
ヤマト便のサイズですが、クロネコヤマトさんは特別に契約がある人以外の
素人からはヤマト便での植物の発送を受け付けてくれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 腐った仙女盃の復活。 | トップページ | ジュラシックツリーの植替え Wollemia nobilis »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック