無料ブログはココログ

« マツバギクの花。 | トップページ | チランジア・イオナンタ 2種。 »

2024年4月18日 (木)

花山椒の佃煮

P4173179_1_1 Zanthoxylum piperitum 花山椒

収穫適期の花山椒(サンショウの雄木)の花です。

葉の香りが特に良い選別品種です。

朝倉山椒(サンショウの雌木)の花は採りません、実が

生らなくなります。

花粉が出てきた頃合いで収穫します。

爪で花房の付け根を摘まむように採ります。

収穫の最中は喋ってはいけません(昔の言い伝えで

しゃべると木が枯れるそうです)。

P4173180_2_1 Zanthoxylum piperitum blossoms

収穫できました。

これだけの収穫作業でも結構大変です。

花山椒の佃煮が高級食材である事にも納得です。

サンショウの花はすぐに鮮度が落ちるので、収穫後直ちに

調理をします。

鍋に酒とみりんと醤油(だいたい等量)でごく少量の煮汁を

作ります。

煮汁を少なくするのがコツです、なぜなら山椒の花は

加熱するとすごく小さくなるからです。

P4173181_3_1 Zanthoxylum piperitum の花の佃煮

去年よりも木が大きくなったので、出来上がった佃煮の量も

多くなりました。

嵩(かさ)は本当に小さくなります。

« マツバギクの花。 | トップページ | チランジア・イオナンタ 2種。 »

ハーブ herb」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マツバギクの花。 | トップページ | チランジア・イオナンタ 2種。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック