無料ブログはココログ

« Tillandsia capillaris v. incana として入手。 | トップページ | ラベンダー‘濃紫早咲き3号’ »

2024年5月22日 (水)

細辛‘昭和錦’

P5213273_1_1 Asarum nipponicum ‘昭和錦’

江戸細辛の今年の新しい葉も固まりました。

去年の葉は葉柄の部分を切って取り除いています。

細辛‘昭和錦’は葉が多く出る品種なので個人的に

気に入っています。

新しい葉が出てきている間は毎日水やりをしますが、

葉が固まってからは用土が湿っている内は水をあげる

必要はありません。

P5223274_2_1 Asarum nipponicum ‘昭和錦’

日陰にも強いので観葉植物にもおすすめです。

サイズ感も日本の住宅にぴったりです。

もう少し遮光すると葉柄も伸びて綺麗な姿になります

(写真の株は、日光が当たり過ぎて葉柄が短く、草丈が

低いです)。

« Tillandsia capillaris v. incana として入手。 | トップページ | ラベンダー‘濃紫早咲き3号’ »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Tillandsia capillaris v. incana として入手。 | トップページ | ラベンダー‘濃紫早咲き3号’ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック