無料ブログはココログ

« クロカミラン | トップページ | マルチネスピニョンマツの剪定方法。 »

2024年5月27日 (月)

ローガンベリーの実が生りました。

P5273295_8_1 Loganberry Thornless

Loganberry (Raspberry × Blackberry),Rubus×loganobaccus

ローガンベリー、ラズベリーとブラックベリーの交配種です。

栽培しているのはトゲ無し品種です。

長さ2㎝ほどの実が生りました。

色が暗くなった頃が食べ頃です。

P5273292_5_1 Loganberry Thornless

果実の見た目はラズベリーに似ていますが、ラズベリーに

比べとてもたくさん生ります。

時間差で熟すので利用するにも便利です。

P5273293_6_1 Loganberry Thornless

樹高は一般的なラズベリーに比べかなり高くなります。

茎はブラックベリーよりも細いです。

ラズベリーとブラックベリーの良いとこどりのような品種です。

味は酸っぱくなく美味しいです。

P5273294_7_1 Loganberry Thornless

次々と実が熟します。

耐暑性もあり大阪の平野部でも楽に夏越しできます。

地植えで育てていますが手がかかりません。

栽培年数が浅いので、まだ目立った害虫は発生していません。

P5283296_1_1 Loganberry Thornless

ローガンベリーの全体像。

枝(蔓)が長く伸びるので一度右側に振ってから左の

支柱に戻しています。

P5283297_2_1 Loganberry Thornless

今年に伸びているローガンベリーの吸枝(Primocane)、

来年の結果母枝(Florican)となります。

 

« クロカミラン | トップページ | マルチネスピニョンマツの剪定方法。 »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クロカミラン | トップページ | マルチネスピニョンマツの剪定方法。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック