無料ブログはココログ

Tillandsia チランジア

2022年8月15日 (月)

Tillandsia ionantha の子株

P8091852_2_1 Tillandsia ionantha

開花後のチランジア・イオナンタに子株が出てきました。

P8091855_5_1 Tillandsia ionantha

子株の大きさは5㎜ほどです。

今回も1個しか出てきませんでした。

P8091853_3_1 Tillandsia ionantha

こちらは一年中葉が赤いチランジア・イオナンタの子株です。

子株が出てきても2世代前の株は残っていますが、子株の成長と

共に枯れます。

枯れた部分は株の蒸れの原因となるので取り除きます。

 チランジアの栽培で一番大切なのは「風通し」です。

二番は「光と遮光」で三番は「着生させる」。

2022年7月19日 (火)

Tillandsia brachyphylla

P7141815_2_1 Tillandsia brachyphylla

チランジア・ブラキフィラ

買ってから2年目の夏が来ました。

すこし葉の数が増えて長さも伸びています。

毎日、霧吹きで水遣りをしています。

エアープランツなのに手がかかる・・・。

P7141817_3_1 Tillandsia brachyphylla

チランジア・ブラキフィラは一般的な銀葉種と異なり

水を要求します。

自生地の画像を見ても、岩の割れ目に腐植質が堆積している

様な所に生えています。

写真の株も素焼鉢に洋蘭用のバークで植えつけています。

発根もしていますし調子は良さそうです。

2022年7月13日 (水)

Tillandsia landbeckii flower

P7131812_2_1 Tillandsia landbeckii flower

Tillandsia landbeckii Chile 600m N.Las Cardas km83

desert Elqui

上記の名前で入手したチランジア・ランドベッキーに

花が咲きました。

チランジア・ランドベッキーの花は黄色(yellow flower)なのですが、

写真の個体の花は白地に薄紫色です。

花径は約4㎜。

P7131810_1_1 Tillandsia landbeckii flower

8年間栽培していて初めての開花です。

自生地での採取場所データまで有る個体なので、T.ランドベッキー

だと疑わなかったので戸惑っています。

P7131813_3_1 Tillandsia landbeckii 

性質は水を良く欲しがるので、自生地でも発生する霧から

水を得ているTillandsia landbeckii の特性に似ていると

思うのですが、よく分かりません。

2022年7月 1日 (金)

Tillandsia spiralipetala の花。

P6301788_3_1 Tillandsia spiralipetala flower

チランジア・スピラリペタラの花です。

花の大きさは4㎜。

花色は茶色で、花弁が少し捻(ね)じれます。

P6301789_4_1 Tillandsia spiralipetala

株の大きさはロゼット径が約4.5㎝。

育て方は、水やりの回数を多めにします。

イオナンタ等の一般種よりも水の要求量が多いです。

2022年6月30日 (木)

Tillandsia sprengeliana の子株

P6271781_1_1 Tillandsia sprengeliana

チランジア・スプレンゲリアナの葉の中に子株が

見えます。

子株は3個確認できました。

栽培が簡単なのと増えやすいので、最近の値崩れが激しいです。

以前はワシントン条約の追加議定書に列記されていました。

P6271783_2_1 Tillandsia sprengeliana

花が咲き終わったチランジア・スプレンゲリアナ。

花の苞葉の赤い色素が抜けています。

お手製のチランジアハンガーには、この様に着生しています。

着生の最初はボンドで固定しますが、その後は自根でくっ付きます。

P4111541_2_1 Tillandsia sprengeliana

開花直前の苞葉の色。

2022年6月15日 (水)

Tillandsia ionantha `Monstrose´

P6131743_2_1 Tillandsia ionantha `Monstrose´

チランジア・イオナンタ`モンストローズ´

株幅は約8㎝。

基本種と同じく丈夫です。

P6131749_7_1  Tillandsia hanger

チランジア ハンガー

ラン用の支柱とコルク栓で作っています。

螺旋部分は株の成長に合わせて緩めることが出来、チランジア

はコルク栓に根を着生させることが出来ます。

P6131750_8_1 Tillandsia hanger

2022年6月13日 (月)

Tillandsia capillaris flower

P6121738_9_1 Tillandsia capillaris flower

チランジア・カピラリスの花。

花はとても小さく2㎜ほどです。

写真は開花し始めで、もう少し平開します。

P6121730_2_1 Tillandsia capillaris 

この株は自生地由来の個体です。

P6131741_1_1 Tillandsia capillaris flower

チランジア・カピラリスは一年に一度花を咲かせます。

開花期の花芽の成長は早く、普段変化が殆ど無いエアープランツが

生長していることを実感できます。

2022年6月12日 (日)

Tillandsia ionantha の花

P6121734_5_1 Tillandsia ionantha 

チランジア・イオナンタが次々と花を咲かせています。

チランジアの花の季節なのでしょうか。

↑この個体は一年中葉が赤い種類ですが、花時には一層

鮮やかに色付きます。

P6121731_3_1 Tillandsia ionantha 

↑の株は多くのイオナンタから選抜したもので、葉の表面の

トリコームが豊富で開花時期の葉の赤色が綺麗な物です。

少し小型です。

2022年6月 8日 (水)

Tillandsia mollis の花。

P6081722_3_1 Tillandsia mollis flower

チランジア・モリスの花。

大きさは4㎜ほど。

P6081723_4_1 Tillandsia mollis 

茎が長く伸びるタイプのチランジア・モリスです。

花着きは悪く、全長20㎝の株でも2個ほどです。

茎の途中からも発根します。

2022年5月30日 (月)

イオナンタの花盛り

P5271691_5_1 Tillandsia ionantha

チランジア・イオナンタの花が咲いています。

この株は2006年から育てています。

下にコルク栓を足しながら群生株にしました。

P5271690_4_1 Tillandsia ionantha

株の直径は約17㎝です。

P5281701_4_1  Tillandsia ionantha

別株のイオナンタにも花が咲いていました。

葉を赤く色付けるためには光量が大切です。

遮光しながらも日光によく当てる必要があり、栽培場所

探しが重要です。

より以前の記事一覧

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック